ミラドライのメリットとデメリット

ミラドライのメリットとデメリット

「ミラドライ」のメリットとデメリットをしっかり把握しよう!

これまでに、ミラドライとは何か。
どういった効果が期待できるかを見て頂いたと思います。
しかし、いくらミラドライが最先端の医療技術といえども、デメリットはあります。
ミラドライに限らず、最終的には受ける治療のメリット、デメリットをしっかり理解、把握しておくことが施術後に後悔しない為に必要だと思います。
そこで次は、ミラドライを受ける時のメリット、デメリットを紹介していきます。

「ミラドライ」のメリットとは?

まずは、ミラドライ一番の特徴である、治療はメスを使わずに行うということ。
これにより、傷跡は一切残らず、術後もすぐに日常に戻ることができます。
メスを入れないということは、患部から感染症になったり、化膿したりすることがないので、必然的にそれらのリスクはなくなるということです。
もうひとつ、従来の治療法とは異なり、わき汗、ニオイの元になる汗腺を破壊し、その汗腺は機能を取り戻すことはないので、効果は永続的です。
さらに、効果は永続的でも、一回の施術時間が1時間程度と短く、すぐに効果を実感できます。

「ミラドライ」のデメリットとは?

次にデメリットですが、まずは値段です。
自費診療なので保険が適用されず、治療費が比較的高額になってしまうということが、気になると思います。
これはどの治療法にも言えることなのですが、効果には個人差があるということ。
破壊した汗腺は確実に機能を失いますが、全てを破壊することはできません。
というのも、これはミラドライを照射する医師の技術や、患者の体の状態などに左右されるので、多少の運要素があります。
なので、なるべく実績のある医院で受けることが、納得のいく結果を得られるための近道だとです。

それでも気になるのならカウンセリングへ!

これからミラドライの治療を受けようかどうか悩んでいる方は、ネットや雑誌などで得た情報以外に、一度医院でのカウンセリングを受けることを強くおすすめします。
担当する医師とよく相談をしたうえで、安心と納得をして施術を受けましょう。